2005年12月19日

旦那と上司からの電話・・・


二人で初夜??を迎えたラブホを出て

とりあえず弟のアパートに向かった

これからどうするか・・・

弟のアパートにずっといる事も出来ないので

アパート情報誌をみながら

めぼしいアパートを探していた

2〜3件選んで不動産屋に足を運んだ

1件目のアパートを見に行ってる時に

また私の携帯が鳴った・・・

出てみると元旦那だった



今どこにいる!!!



はぁ??



どこだっていいじゃない!!!



あいつも一緒にいるんだろう!!!



あいつを出せ!!!



どうして???



いいから出せ!!!



あいつが元旦那からの電話にでた・・・



もしもし・・・



おまえ!!!自分の会社に



何も言わないで出て来たのか!!!



今おまえの会社の上司と



俺が一緒にいるんだぞ!!!





??????



どうして???



なんで元旦那とあいつの上司が


一緒にいるんだ!!!


私は訳がわからなかった



あいつの上司は

二人が一緒にいる事は間違いないと思ったのだ

そして私とあいつはすぐに足をつかれたのだ


なんてこった!!!


こんなにすぐに足をつかれるなんて


わかりやすい二人だ・・・


最悪だよ・・・


それであいつの上司は

私の元旦那の所に怒鳴り込んできたのだ

あいつはそのまま上司と長い間話をしていた

話をしていてもやっぱり同じ事の繰り返しで

ただ ただ

あいつは相づちをうつだけだった

元旦那はあいつと会って話をしたい・・・

と言い出した



今さら何を話をするの???


会ってしまったら


連れ戻されるに違いない・・・


二人はそう直感した・・・



すぐに電話を切った



大急ぎでアパートの契約をしなくては・・・


そうして二人で不動産屋に駆け込んだ

posted by riko at 16:10 | TrackBack(0) | 二人の話
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。